漢方相談薬房 杉並区 荻窪 静和漢方堂(旧薬局)
東京都杉並区荻窪にある静和漢方堂(旧薬局)は、女性のための女性薬剤師による漢方専門相談薬房です。TEL 03-3220-1515

漢方相談薬局 杉並区 荻窪 静和漢方薬局

漢方相談薬局 杉並区 荻窪 静和漢方薬局 漢方治療
アトピー性皮膚炎・喘息
不妊症
がん
その他の病気

漢方相談薬局 杉並区 荻窪 静和漢方薬局 症例
症例
お客様の声

漢方相談薬局 杉並区 荻窪 静和漢方薬局 漢方治療 漢方の広場
治るための6つの重要事項
ニュースレター
本紹介
ブログ・香花橘時鳥Column

漢方相談薬局 杉並区 荻窪 静和漢方薬局漢方治療 ご案内
ご挨拶
静和漢方堂(旧薬局)ご案内
ご感想メール
お問い合わせ

漢方相談薬局 杉並区 荻窪 静和漢方薬局 漢方治療 お役立ちリンク集
リンク集
相互リンク

症例
症例 症状 年齢・性別
不妊症5 冷え、アトピー性皮膚炎あり。便秘。子宮筋腫(2cm)あり。疲れやすい。低体温。胃腸も弱く、少ししか食べられない。汗はほとんどかかない。 34歳 女性



【2005年5月7日】

 不妊症で来局。冷え、アトピー性皮膚炎あり。便秘。子宮筋腫(2cm)あり。疲れやすい。低体温(平熱35度3分)。胃腸も弱く、少ししか食べられない。汗はほとんどかかない。


■コメント

 身体が冷え、腹部の血流が悪くなっている為に、不妊、子宮筋腫、便秘などが起こっています。補気(気を補い、身体の代謝を上げ、元気にする)、補血(血とホルモンを補い、血流を良くして、身体を温める)の漢方薬を基本に、腹部の血流を良くして腹部を温める漢方薬と、血とホルモンの材料になるオイスター製剤の服用をして頂きました。

 アトピー性皮膚炎に関しては、8年前にステロイドのリバウンドで、体中がジュクジュクになり、某病院に入院し、代替療法を行ったとのことで、一度排毒しているので、漢方薬で身体を温めても、アトピー性皮膚炎の症状が酷く出ることはありませんでした。


【2005年6月2日】

 身体が温まってきた。便通はほぼ毎日ある。食欲も出てきた。


【2005年7月2日】

 妊娠したとのこと。現在5週目に入った所。出産予定日は2月23日とのこと。


■コメント

 もう少し身体造りをしてから妊娠した方が、以後の妊娠・出産が楽ですが、漢方薬でかなり身体が温まってきたので、妊娠が可能になったのでしょう。妊娠したから、そこですぐ漢方薬を止めるのではなく、引き続き漢方薬をきちんと服用すれば、つわり、流産、早産、難産の予防になります。もちろん産後も漢方薬を服用すれば、産後の身体の快復も早いです。


【2005年7月15日】

 つわりは少しあるが、食欲もあって、食べられる。


【2005年8月23日】

 つわりは、それほど酷くない。時々便秘するが、漢方薬を服用するとスッキリ便通がつく。


【2005年9月16日】

 体調良好。皮膚の状態も悪くない。


【2005年10月24日】

 皮膚が少し乾燥するが、状態はそれほど悪くない。


【2005年11月25日】

 冷えを感じるので、足湯はほぼ毎日やっている。湯たんぽも使っている。


【2005年12月30日】

 妊娠32週。風邪をひいて、咳が酷く、肋骨にひびが入り、痛い。リクライニングベットが楽なので、5日間病院に入院した。今は、退院して、痛みもない。


■コメント

 妊娠後期に風邪を引き、咳が酷くなると、肋骨にひびが入ることがあります。咳のたびに痛くて辛いです。妊娠・出産は、とても体力が必要です。しっかり身体造りをして、妊娠すれば、このようなことはありません。


【2005年2月27日】

 帝王切開で、2月20日女の子を出産。帝王切開時の硬膜外麻酔で、脊髄液が漏れ、半身不随のような状態になってたいへんだったとのこと。今は、何とかおさまったが、まだ入院中とのこと。


■コメント

 どうしても帝王切開しなければならなかったのか、疑問です。今の産婦人科の医師は、簡単に帝王切開をします。なるたけ帝王切開をせず、自然分娩が出来る病院を探す事も大切です。帝王切開は、母体はもちろんの事、赤ちゃんにも悪影響を与えます。どうしても帝王切開しなければ、母子共に危ない場合は、仕方ありませんが、帝王切開は最後の手段として、まずは、自然分娩を目指しましょう。


 吉村医院の吉村正医師は、できるだけ自然なお産を提唱している産婦人科の医師です。著書も多数あります。以下は、参考ホームページです。

http://www.ubushiro.jp/

http://www.babycom.gr.jp/birth/sannin/yoshimura.html

 吉村医師の著書「お産!このいのちの神秘




COPYRIGHT(C) 2000-2018 漢方相談専門薬房 東京都杉並区荻窪 静和漢方堂(旧薬局) ALL RIGHTS RESERVED.