漢方相談薬房 杉並区 荻窪 静和漢方堂(旧薬局)
東京都杉並区荻窪にある静和漢方堂(旧薬局)は、女性のための女性薬剤師による漢方専門相談薬房です。TEL 03-3220-1515

漢方相談薬局 杉並区 荻窪 静和漢方薬局

漢方相談薬局 杉並区 荻窪 静和漢方薬局 漢方治療
アトピー性皮膚炎・喘息
不妊症
がん
その他の病気

漢方相談薬局 杉並区 荻窪 静和漢方薬局 症例
症例
お客様の声

漢方相談薬局 杉並区 荻窪 静和漢方薬局 漢方治療 漢方の広場
治るための6つの重要事項
ニュースレター
本紹介
ブログ・香花橘時鳥Column

漢方相談薬局 杉並区 荻窪 静和漢方薬局漢方治療 ご案内
ご挨拶
静和漢方堂(旧薬局)ご案内
ご感想メール
お問い合わせ

漢方相談薬局 杉並区 荻窪 静和漢方薬局 漢方治療 お役立ちリンク集
リンク集
相互リンク

ニュースレター
ニュースレター キーワード
歯周病 歯周病の漢方薬



 【怖い歯周病=歯周病が全身疾患の原因になっている?!】


 口内には、約500種類の菌が存在し、歯周病菌もその1つです。歯周病菌は、歯磨きが不十分で歯垢が出来ると、その中で増殖します。酸素を嫌う菌なので、特に歯肉溝(歯と歯肉の間の溝)に入り込んでいる歯垢の中の酸素の少ない所で増殖します。


 歯周病菌は、細胞自体に毒素を持ち、その毒素によって、歯肉に炎症を起こし、その炎症を起こした傷から血液中に入いり、全身疾患を起こします。動脈硬化や心血管疾患、血栓の原因となる事が、確認されています。


 歯周病菌以外でも、虫歯の穴から血中に入り込んだ口腔常在菌が、様々な全身疾患を起こすことは、以前から知られています。



【歯周病菌による疣贅で脳梗塞】


 歯周病菌が血液中に入り心臓に行き、心臓弁に付着・増殖し疣贅(いぼ)を形成し、その疣贅が剥離して脳に行き脳梗塞を起こすこともあります。菌による疣贅は大きく、脳の損傷部位も大きくなります。



【歯周病の治療は漢方薬が効果的】


 全身に影響を及ぼす歯周病は、早めに治療しましょう。日常のお手入れ、歯科での歯周溝のお掃除も大切ですが、漢方薬の内服で内側から治療することは、とても効果的です。


 漢方薬を内服することによって、免疫力・治癒力が高まり、患部の血流が良くなり、炎症が治り、炎症によって出来た歯茎の傷も速やかに修復されます。


歯周病でお悩みの方は、静和漢方堂にご相談ください。


 ご相談をご希望の方は、お手数ですが、予めお電話にてご予約の上ご来店下さいませ。

 TEL 03‐3220‐1515 静和漢方堂





COPYRIGHT(C) 2000-2018 漢方相談専門薬房 東京都杉並区荻窪 静和漢方堂(旧薬局) ALL RIGHTS RESERVED.