漢方相談薬房 杉並区 荻窪 静和漢方堂(旧薬局)
東京都杉並区荻窪にある静和漢方堂(旧薬局)は、女性のための女性薬剤師による漢方専門相談薬房です。TEL 03-3220-1515

漢方相談薬局 杉並区 荻窪 静和漢方薬局

漢方相談薬局 杉並区 荻窪 静和漢方薬局 漢方治療
アトピー性皮膚炎・喘息
不妊症
がん
その他の病気

漢方相談薬局 杉並区 荻窪 静和漢方薬局 症例
症例
お客様の声

漢方相談薬局 杉並区 荻窪 静和漢方薬局 漢方治療 漢方の広場
治るための6つの重要事項
ニュースレター
本紹介
ブログ・香花橘時鳥Column

漢方相談薬局 杉並区 荻窪 静和漢方薬局漢方治療 ご案内
ご挨拶
静和漢方堂(旧薬局)ご案内
ご感想メール
お問い合わせ

漢方相談薬局 杉並区 荻窪 静和漢方薬局 漢方治療 お役立ちリンク集
リンク集
相互リンク

プロフィール
記事
静和漢方堂(旧薬局)・管理薬剤師
  桃原 静子  

既婚、2児(男・女)の母
薬剤師、鍼灸師、按摩・指圧・マッサージ師資格所持。
鍼灸院、漢方薬局勤務を経て、
2000年2月28日「静和漢方薬局」開設
2012年11月27日「静和漢方堂」開設

line

あいさつ
記事
 
 私の生まれた昭和30年代は、時代の過渡期、高度経済成長期の始まりで、其の頃から、公害(水俣病、カドミウム汚染、大気汚染など)、薬害(サリドマイド、スモン、クロロキンなど)、食品公害(森永砒素ミルク、カネミ油症など)が、次々に起こってきました。経済効率が最優先され、人間の安全は二の次になってしまった結果このような問題が次々に起こってきたのでしょう。
記事
 
 高度経済成長と引き換えに、「となりのトトロ」で描かれたような自然がどんどん破壊され、空気、水、土が汚染され、人間の体もどんどん弱くなってきています。アトピー性皮膚炎、喘息、鼻炎などのアレルギー疾患の子供が増え、不妊症、がんの方も増えています。
 
 このような時代だからこそ、薬に頼ってただ症状を押さえ込むのではなく、食べ物や環境、心などにも気を配り、自分の体を立て直すことから始めてみませんか?自分の体を立て直し、自分の「治る力」を最大限に引き出すことこそが、治る近道です。
記事
 

 静和漢方堂(旧薬局)を訪ねて下さる患者さんを前にして、私はいつも「この患者さんの『治る力』をどうしたら引き出すことができるか」考えます。そして、カウンセリング、漢方薬、養生法の指導で、だれもが持っている「治る力」を引き出すお手伝いをさせて頂いております。
病気を治すのは、あなた自身です。
 
 病気治しの主役はあなた自身です。薬や医者にお任せではなく、「自分で治す」という意識をしっかりと持ってください。そうすれば、必ず良くなります。
 
 静和漢方堂(旧薬局)では、だれもが持っている「治る力」を引き出すために、漢方薬と養生法の指導でお手伝いさせて頂きます。

line

COPYRIGHT(C) 2000-2017 漢方相談専門薬房 東京都杉並区荻窪 静和漢方堂(旧薬局) ALL RIGHTS RESERVED.