漢方相談薬房 杉並区 荻窪 静和漢方堂(旧薬局)
東京都杉並区荻窪にある静和漢方堂(旧薬局)は、女性のための女性薬剤師による漢方専門相談薬房です。TEL 03-3220-1515

漢方相談薬局 杉並区 荻窪 静和漢方薬局

漢方相談薬局 杉並区 荻窪 静和漢方薬局 漢方治療
アトピー性皮膚炎・喘息
不妊症
がん
その他の病気

漢方相談薬局 杉並区 荻窪 静和漢方薬局 症例
症例
お客様の声

漢方相談薬局 杉並区 荻窪 静和漢方薬局 漢方治療 漢方の広場
治るための6つの重要事項
ニュースレター
本紹介
ブログ・香花橘時鳥Column

漢方相談薬局 杉並区 荻窪 静和漢方薬局漢方治療 ご案内
ご挨拶
静和漢方堂(旧薬局)ご案内
ご感想メール
お問い合わせ

漢方相談薬局 杉並区 荻窪 静和漢方薬局 漢方治療 お役立ちリンク集
リンク集
相互リンク

症例
症例 症状 年齢・性別
アトピー性皮膚炎2 疲れる、だるい、ここ4年間で15kg太った… 26歳 女性

【2003年12月27日】
 疲れる、だるい、ここ4年間で15kg太った。今はアトピー性皮膚炎の症状はないが、2003年の5月くらいまでステロイド軟膏を使用していた。

■コメント
 体が冷え、極端に代謝が落ちたために、アトピー性皮膚炎の症状が出なくなっている典型的な症例です。新陳代謝低下による肥満、疲れ、だるさで、これを改善するためには、代謝を活発にし、体を温めなければなりません。

「今の肥満、疲れ、だるさを治すために、体を温めると、必ずアトピー性皮膚炎が表面化します。それでも良かったら漢方薬を服用してください。もう一度良く考えて、漢方薬を服用したいとのことであれば、年明けにもう一度いらして下さい」と、お話して一旦帰って頂いた。

 最近、「アトピーは治ったけれど、疲れやすい、冷え性、不妊症、生理痛がひどい、肥満、鼻炎がひどい等」他の症状を訴えて来局する方が、増えています。皆さん代謝が落ちて体が冷えています。

 体が冷え、代謝が落ちると、体はアレルギー物質を皮膚から排泄できなくなるので、アトピー性皮膚炎が治ったかの様に勘違いなさる方が多いですが、実は治っているわけではありません。体を温めると、必ずアトピー性皮膚炎の症状が表面化して来ます。

【2004年1月5日】
 漢方薬を服用すると決心されて、再度来局。気血を補って、新陳代謝を高め、体を温める漢方薬を選薬する。

【2004年1月10日】
 顔から全身に赤い小さなぷつぷつが出てきた。それまでの異常な食欲がなくなった。

【2004年1月14日】
 ぷつぷつはなくなったが、全身が痒い。天然成分の塗り薬を塗ると痒みは楽になる。

【2004年1月28日】
 痒みは治まってきたが、両足が腫れて、痛くて、歩くのも辛い。

【2004年2月16日】
 顔はきれいになった。足の腫れは以前より良いが、ジュクジュクと分泌物が出る。

【2004年2月21日】
 ジュクジュクしたところが乾いてくると痛い。生薬配合の塗り薬でしっかりケアする。

【2004年3月9日】
 足の腫れがひいてきた。

【2004年3月18日】
 足の腫れはすっかり良くなった。顔の腫れぼったいのもひいた。

【2004年3月27日】
 皮膚がきれいになった。

■コメント
 足が、歩けないほど腫れて大変でしたが、やっと峠を越え、皮膚もきれいになってきました。本当は、アレルギー物質の排泄がほぼ終わったこの時点からが、体質改善の始まりなのですが、この患者さんはここで漢方薬の服用をやめてしまったので、とても残念です。

 ここでしっかりと体質改善をしておかないと、また、何年か後に、一からやり直さなければならなくなるかも知れません。

COPYRIGHT(C) 2000-2017 漢方相談専門薬房 東京都杉並区荻窪 静和漢方堂(旧薬局) ALL RIGHTS RESERVED.